末端思考領域

かなり末端

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手振れ補正についてものもうすー

おひさしぶりの投稿ですみません
娘も僕も至って元気なのですが、なかなかサボりーな私です
最近はついったーでつぶやくようになりました
久しぶりに記事を書こうと思ったのは、僕の持っているカメラの手ぶれ補正についてです
まずはコレをみてほしいのです
無題
圧縮かけているので、やや分かりにくいのですが、手ぶれ補正を使っていないほうが、かなりシャープに写るんですね
ちなみにカメラはα7Rでレンズは Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z
K0000694063.jpg
このレンズ、ネットで評判が良くて購入したのですが、使ってみて思っていたほどじゃないなーって感じていたのですが、
ふと手振れをオフにして撮ってみると、かなりシャープに撮れるようになり驚きました
DSC06286.jpg
手振れ補正っていうものも良し悪しなところがあるっていうのを
改めて実感しました。
何にでも良い面があれば、悪い面もどこかに出る
当たり前といえば当たり前なんですがね
DSC06346.jpg
そんな他愛もない話ですが、自分にとっては
結構目からうろこだったので~

ではまた
スポンサーサイト
  1. 2016/04/17(日) 00:29:48|
  2. 雑多な事柄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X100Tについて

僕は買い物をするときに、入念に調べて買い物をする方なのですが、
今回購入したX100Tは、ある意味衝動買いに近い買い方をしてしまいましたー
まぁ、と言っても以前からX100やX100Sとかはすごい気になっていたので
ある意味、こうなるのは時間の問題だったのかもしれません
DSC08711.jpg
それではこのカメラの紹介をしてみましょうか
DSC08715.jpg
外観は極めてクラシカル
カメラカメラしています
コンデジにしては大きい部類でしょう
NEXとかの小型ミラーレスとあまり大差ありません
シャッター速度のダイヤルが付いているのは非常に良いです
あと、最大のポイントはレンジ風の光学式ファインダーと言ったところでしょうか
このファインダーはミラーやプリズムと違ってレンズを通して被写体を見るのではなくて
カメラ右上の窓から被写体を見ることができるのです

それでは、昨日撮影してきた写真と一緒に
DSCF5562.jpg
それで何がいいかって言うと
かなり主観的な感覚なんですが
被写体を捉えるにあたって、すごい自由な感覚で撮影できるということでしょうか
DSCF5590.jpg
普通のミラーや液晶だと写真になるその瞬間を見ることができて
まさにその一瞬を確実に捉えることができます
だけどコイツはファインダー内に写真になる枠が表示されるようになっていて
写真に写る外側の風景も見ることができるのです
DSCF5498.jpg
とても伝えにくい感覚なのですが、
今まで普通の一眼を使ってきた僕としては、
写真に写る外側の情報をカメラで見ながら撮れるっていうことは
撮影していてとても自由というか、より気楽に感じることが出来る…
フレーミングがより自然に楽しめるというような気がします
DSCF5305.jpg
無論F2スタートのレンズも良いしAPS-Cセンサーも良い
手振れ補正がないことはウィークポイントに思う人もいるかもしれないが
僕としては、このカメラに手振れ補正を付けることは
このカメラに対して余計というか失礼な気がします
(まぁ、でもあったら嬉しいかもしれませんが)
DSCF5640.jpg
あと、光学では少し接写はやりにくいですね ぶっちゃけ
でもそんなときはEVFに切り替えもできるので、上手く使い分けて楽しむことも出来ます

僕にとってこのカメラは衝撃的でそれでもってとても頼もしい
いつでも傍に置いておきたい娘の様な存在ですね(?)
DSCF5370.jpg
では、また
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

テーマ:カメラ・AV機器・家電・通販、買物2ちゃんねる取りまとめ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/27(月) 11:16:25|
  2. 雑多な事柄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の休日について

ふと、娘を見ると物憂げに外を見ている
外は雨だけど、出かけたいみたい
DSCF5126.jpg
そこへ寝起き(昼過ぎ)の一匹の猫(メス)がやってきて
DSCF5158.jpg
なにやら天気の話でもしている様子…
猫が言うには、人形には手足があるから
傘でもさせばいいんじゃないー、と言っているみたい
猫自身は、外には興味ないみたいで、直ぐに寝床へ
DSCF5291.jpg
娘が傘をひっぱり出してきて一緒に外へ出てみる
雨は割りと小降りで、まぁ大丈夫かなー
DSCF5229.jpg
そういえば、今年のサクラはほとんど撮ってないなぁ
僕自身、4月に職場が変わって余裕が無くて…
すまんなー、と思う(娘にも)
もう少ししたら、仕事にも僕自身にも余裕が出ると思うから
また一緒に出かけよう
DSCF5205.jpg
ふと、足元に巡回中の神姫が
いつもご苦労様です
雨の日は飛行ユニットの調子が悪いらしい
DSCF5236.jpg
僕も適当に写真を撮る
椿は好きだ
写真栄えするから(撮り易い)
DSCF5301.jpg
しばらくして、雨が結構強くなってきましたよ?
DSCF5265.jpg
傘があるからだいじょうぶ~♪
って、僕はズブ濡れなんすけど入ってよいですかだめですかむりですかー
DSCF5184.jpg
そんな雨の休日

…ハッ くしょいーッ!!
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/04/20(月) 18:15:49|
  2. DOLL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そんな日常

めずらしくアマゾンじゃないダンボールが届きました
DSC07454.jpg
さて、開けてみましょうか
コンバットさん、お願いします
DSC07461.jpg
がりがりがり…
さて、中身はなんでしょうか
DSC07464.jpg
みかんでしたー
DSC07469.jpg
そんな日常

あとがき
どうでもいいことなのですが、僕はみかんが好きです
そして娘も好きなので、本当にどうでもいいことなのですが
記事にしてみました

じゃあノ

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/10(火) 01:18:38|
  2. DOLL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野外撮影について

僕は野外撮影が大好きです。
しかし、落ち着いて撮影できる場所ってなかなかないですよね。
よく休みの日に太平洋側の道路をドライブがてら走ったりするのですが、
どこかに常に人の気配があって、娘を出して撮影することは少ないです
DSC07371.jpg
僕の野外での基本的な撮影スタイルとしては、
○完璧ステルス
○即撮撤収
でやっています
まー、もちろん例外もありますが…

このスタイルで撮影できる条件に合う場所って本当に少なくていつも難儀します
基本人がいないところとなると、山の中か車を降りて行くしかないような場所になります

たとえばこんな藪の中とか…
DSC07244.jpg

僕の住んでいる地域は関西圏で都市部からは離れているのですが、
中途半端に人が多いので、僕のような人形者には住み辛い所があります

ま、一番落ち着いて撮影できるのは我が家なのですがね
DSC07406.jpg
室内写真を煮詰めるのも楽しいですが
野外で落ち着けるマイプレイスを見つけたいですね
DSC07380.jpg
ま、今日はこんな感じで
DSC07413.jpg
じゃあノ
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/02/06(金) 21:01:12|
  2. DOLL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

404

Author:404
超絶普通社会人

趣味;カメラ(相棒はX100T+時々NEX-α7R)
特技;普通
気性;普通
好き;木を加工する時の香り


見た目、立場的には超絶的普通人を装ってますが、中身は人形者です

ブリグはリンクOKってことでよろしく

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
雑多な事柄 (15)
プロフィール (1)
DOLL (64)
武装神姫 (3)
末端的志向 (3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。